トップ > 特 集 > 三軒茶屋について

三軒茶屋について


世田谷区の中でも繁華性が最も高い商業地の一つがあると同時に、吉祥寺や自由が丘同様「住みたい町」などのランキングに名を連ねる人気の住宅地。
渋谷まで2駅であることや、カフェなどが多くオシャレな街として有名である傍ら駅前のエコー仲見世商店街や、すずらん通りなどレトロな風景も数多く残ってます。

■地名の由来

江戸中期以降、社寺参詣ブームで賑わった大山道の本道(現在の世田谷通り)と近道(現在の国道246)の分岐付近に信楽(後に石橋楼)、角屋、田中屋の三軒の茶屋が並んでいたことに由来するそうです。この呼び名は文化文政の時代には既に一般的なものとなっていたようです。

旧・荏原郡中馬引沢村(なかうまひきさわむら)、下馬引沢村、太子堂村等の一部だった三軒茶屋が正式な地名として定められたのは1932年(昭和7年)の世田谷区誕生時だそうです。

■交通■

■田園都市線 三軒茶屋駅

1日平均乗降人員 122,736人(2009年度、田園都市線内第4位)
特に朝のラッシュ時には上りホームが混雑します。
改札は中央改札と西改札の2カ所。

■世田谷線 三軒茶屋駅

玉川線の廃止後、キャロットタワーの建設などを含む当駅付近の再開発までは、三軒茶屋交差点寄りに頭端式ホーム2面1線を有していたが、再開発により移転・新築され、キャロットタワーの1階部分に設置されています。

1日平均乗降人員 111,340人(2009年度、世田谷線全線での乗降人員)

■路線バス

三軒茶屋駅

三軒茶屋(東急バス・小田急バス)
茶沢通り・北方向

  • <下61> 北沢タウンホール(下北沢駅前経由)(小田急

茶沢通り・南方向

  • <下61> 駒沢陸橋(野沢龍雲寺経由)(小田急

玉川通り・西方向

  • <黒06> 目黒駅(祐天寺駅経由)(東急
  • <渋11> 田園調布駅(駒沢大学駅・東京医療センター前・自由が丘駅入口経由)(東急
  • <渋12> 二子玉川駅・高津営業所(駒沢・深沢八丁目・瀬田経由)(東急
  • <渋82> 等々力・瀬田営業所(入庫便のみ)(駒沢・深沢不動前経由)(東急

世田谷通り・西方向

  • <渋05> 弦巻営業所(駒留・向天神橋経由)(東急
  • <渋21> 上町駅(東急)
  • <渋23> 祖師ヶ谷大蔵駅(上町・農大前・千歳船橋経由)(東急
  • <渋24> 成城学園前駅西口(上町・農大前・成育医療研究センター前経由)(東急小田急
  • <渋26> 調布駅南口(上町・農大前・成育医療センター前・狛江駅北口経由)(小田急

玉川通り・東方向

  • <渋11・12・82> 渋谷駅(大橋経由)(東急

世田谷通り・東方向

  • <渋05・21・23・24> 渋谷駅(大橋経由)(東急
  • <渋24・26> 渋谷駅(大橋経由)(小田急
カテゴリー: 特 集   パーマリンク
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading ... Loading ...

コメントは受け付けていません。